×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧»  おはなを乾燥から守る

おはなを乾燥から守る

おはなを乾燥から守る

10月に入り、ひと雨ごとに朝晩の冷えが強くなる季節になりました。
空気の乾燥も一気に進み、うすうす加湿器をそろそろ用意しなければ、、、と思っていた矢先、とある朝、鼻腔の痛みと共に目が覚めました。
鼻の粘膜が乾燥に負けたようで、油断して加湿器を出さずに就寝したことをとても後悔しました。
 
この時期に鼻腔を痛めてしまうと、あっという間に風邪につながり体調を崩しがちです。
悪化する前になんとかしたい、、、と思っていたところにRAKU RAKUスースーの存在を思い出し、乾燥にやられた鼻腔をRAKU RAKUスースーでケアしてみたところ、痛みと不快感が軽減され、鼻腔がじんわりケアされた感覚がありました!
 
それから朝・昼・晩とRAKU RAKUスースーでケアし、加湿器をつけて就寝すること数日、鼻腔の悪化は進むことなく過ごせています。
 
花粉対策だけでなく、乾燥対策にも効果が期待できると感じたエピソードの紹介でした。
 

2020-10-12 16:05:02

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント